皮膚科・美容皮膚科で勤務する看護師

看護師ナレッジ~看護師の仕事の悩みや転職相談を徹底サポート~

看護師の方々の悩みを解消して快適な看護師ライフを過ごしてもらうことを目的に運営しています。

皮膚科・美容皮膚科で勤務する看護師に求められるスキルや業務内容


転職先として皮膚科や美容皮膚科を選択する看護師が増えています。

皮膚科や美容皮膚科は一般的に夜勤がないので、夜勤をしていて体調を崩してしまった方や不眠症になってしまった看護師などが、今の職場を辞めて転職する際に選択する診療科として人気があります。

今回は皮膚科・美容皮膚科で勤務する看護師に求められるスキルや業務内容、メリット・デメリットなどについて詳しく紹介していきます。


皮膚科・美容皮膚科で勤務する看護師



スポンサーリンク





皮膚科とは・・・


皮膚科とは皮膚に現れるさまざまな病気・疾患に対して診断・治療を実施する診療科です。

皮膚病の数は一説によると2,000を超えるとも言われています。さらに、軟膏治療の特殊性もあり非常に専門性の高い診療科として知られています。

治療方法に関しては、外用薬、内服などの内科的治療の薬物療法だけではなく、手術などの外科的治療も対応します。

皮膚科の診療に訪れる患者さんの多くは、湿疹、かぶれ、火傷、化膿などの症状の方々が多いです。

中には全身疾患の一症状として皮膚に生じる病変や、切除が必要となるような皮膚のできものを患っている方々も来院します。




皮膚科に勤務する看護師に必要なスキル


皮膚科で勤務する際に求められるスキルは、他の診療科目と比較してそれほど難しいものではありません。

来院してくる患者さんも命に関わるような疾患を抱えているわけではないので、業務においてもそれほどプレッシャーを感じずに働くことができる職場です。

強いて必要なスキルを挙げるとすれば、テキパキと業務をこなすスキルではないでしょうか?

診療開始と同時に多くの方々が来院してきます。これらの大勢の患者さんの待ち時間を少なくしてストレスなく診療を受けてもらうために、迅速かつ適切な処置を施して各患者さんの診療時間を短縮することが求められます。

また、皮膚疾患の患者さんは年齢層が幅広いため、小さな子供や大人、老人に関わらず、分け隔てなくコミュニケーションを取ることができる能力も必要だと言えます。


看護師



皮膚科と美容皮膚科の違いとは・・・


同じ皮膚科であっても、皮膚科と美容皮膚科とは違いがあります。

皮膚科

皮膚科は、アトピーやニキビ、湿疹などの皮膚疾患に関する治療を施すことを目的とする診療科目です。

クリニックや診療所など小規模の医療機関が多いという点が特徴です。

また、総合病院などに設置されている皮膚科の場合は、手術設備を備えているケースが多く、一方で小さなクリニックなどでは外来の診察のみというケースが多いです。


美容皮膚科

美容皮膚科は美容クリニックと呼ばれることもあります。

皮膚科と同様に肌トラブルの治療や肌の悩みを解消したりするところですが、主に美容を目的としている点が皮膚科と異なります。

例えば、脱毛やボトックス注射、ケミカルピーリング、脂肪吸引、アンチエイジングなどの施術を実施します。

美容皮膚科で実施される施術は基本的に保険適用外となっているのが大きな特徴です。


病院



皮膚科で勤務するメリット


皮膚科で勤務する際の一般的なメリットは下記のとおりです。

夜勤がない

大半の皮膚科は外来、もしくはクリニックなので、夜勤を担当する必要がなく日勤のみとなっています。

また、診療時間も固定されているので、病棟勤務と比較して残業時間が短くなっています。


患者さんの回復具合を実感できる

皮膚科に来院する患者さんは外部に損傷を負っているケースが大半などで回復具合が目に見えるため、仕事のやりがいが感じやすいです。


明るい雰囲気の病院が多い 命に関わるような患者さんは来院することは滅多にないので、明るい雰囲気の病院が多いです。

緊迫した状況で業務を担当することも少ないので、出産などで退職して職場復帰を目指すママさん看護師などにもお薦めです。


看護師



皮膚科で勤務するデメリット


一方、皮膚科で勤務する際に考えられるデメリットは下記のとおりです。

看護師のスキルアップには適さない

皮膚科の業務内容は一般的な看護師の業務とは異なり少し特殊なので、看護師としてスキルアップを目指す際にはそれほどプラスには働きません。


テキパキと仕事をこなさなければいけない

毎日大勢の人達が皮膚科に来院してきます。そのため、スムーズに診察を進めていくためにテキパキと処置をしなければいけません。


美容皮膚科で勤務する場合はノルマが課せられる

美容皮膚科で勤務する場合は医療面における業務だけでなく、営業のノルマも課せられるケースがあります。


看護師



あなたも皮膚科で働いてみませんか?


このように、皮膚科や美容皮膚科は夜勤がなく残業も少ないので、規則正しい生活を送りながら働くことができる職場です。

そのため、出産や育児で退職した方が再び看護師として復職する際に選択する職場としても人気があります。

また、日頃からレーザー脱毛やボトックス注射などの美容医療に興味がある方には美容皮膚科の勤務がお薦めですね!








おすすめ看護師転職サイトTOP3


「仕事が忙しい」「休日が少ない」「残業が多い」「人間関係で悩んでいる」など、職場内で悩みを抱えている看護師は大勢います。

中にはストレスを抱え込んで体調を崩してしまい、看護師の仕事を辞めようと考えている方も・・・。せっかく勉強して念願の看護師になったのに、看護師を辞めるのは勿体ないです。

そんな方は看護師の転職サイトに登録することをお勧めします。実際に看護師の仕事を辞める前に転職をして職場を変えることで悩みが解決するケースがたくさんあります。

どの転職サイトも登録無料です。担当のコンサルタントさんがあなたの悩みを親身に聞き入れ、希望に合った求人を紹介してくれますよ^^



ランキング

看護のお仕事
看護のお仕事

コンサルタントがあなたの転職を徹底サポート!

全国12万件以上の豊富な求人案件の中からあなたの理想の職場を見つけることができます。看護師業界に精通した専任コンサルタントがあなたの転職を徹底的にサポートしてくれます。自分に合う求人を知りたい方、スムーズな転職を実現したい方にお薦めです。


ジョブデポ看護師
ジョブデポ看護師

お得!最大40万円の祝い金が貰える看護師転職サイト

ジョブデポ看護師は全国約2万人の看護師や准看護師などが利用している看護師専門の転職サイトです。求人案件も豊富で8万件以上の案件(非公開もあり)が用意されています。ジョブデポ看護師に登録して無事に転職を実現した方には最大40万円の祝い金を貰うことができます。


パソナメディカル
パソナメディカル

正社員以外の求人を探している方におすすめです

パソナメディカルでは正社員だけでなく、契約社員やパートタイマー、紹介予定派遣などのさまざまな雇用形態の求人が用意されています。希望の期間や勤務場所、勤務時間帯などライフスタイルに合わせて仕事が選べます。正社員勤務で人間関係や残業が多いなどの悩みを抱えている方におすすめです。








 

カテゴリー
最近の投稿
メタ情報