看護師チームリーダーの役割

看護師ナレッジ~看護師の仕事の悩みや転職相談を徹底サポート~

看護師の方々の悩みを解消して快適な看護師ライフを過ごしてもらうことを目的に運営しています。

病棟のまとめ役!看護師のチームリーダーの役割や必要なスキルとは?


看護師の職場において、チームリーダーのポストを設けている病院施設が多いです。

このようにチームリーダーを設置する管理手法は『チームナーシング』と呼ばれていて、多くの看護師を一つのチームとしてまとめて、一貫した看護ケアを実施することができるメリットがあります。


看護師チームリーダー



スポンサーリンク





「病棟のまとめ役」という位置付け


チームリーダーは、看護師長や主任などの管理者が担当することはありません。

数年程度、看護師の仕事をこなして病棟の業務内容をしっかりと把握していて、看護技術や医療知識においてもそれなりに習得した中堅クラスの看護師が任命されます。

いわば『病棟のまとめ役』という位置づけですね!

チームナーシングは看護助手、新人看護師、ベテラン看護師など、看護師毎に能力が異なるので、スキルの差がある看護師でも一定水準の看護サービスを提供することを目的として導入されています。

各病棟は2~3チームに分類されます。リーダーは直接患者さんを受け持つことはほとんどありません。

しかし、その一方で病棟にいる患者さんの状態は全て把握しておく必要があり、看護スタッフが業務で困っている場合は、速やかにフォローをする必要があります。


看護師チームリーダー



チームリーダーの主な役割


リーダーの看護師は様々な役割が求められています。主な役割は下記のとおりです。


1)看護師や看護助手、コメディカルスタッフなどとの連携・統率を図る

2)医師からの指示や他職種からの指示をチームメンバーに伝える

3)カンファレンスの実施・進行、看護計画や看護展開の再評価

4)チームメンバーへの指示出しや実技フォロー・指導、精神的アドバイス

5)患者さんの安全や安楽の為の対処やケアの実施・その指示



また年齢的に若い看護師がチームリーダーに任命された場合は、人間関係に気を遣わなければいけないケースもあります。

例えば、年上のベテラン看護師にも指示を出す際に、指示を拒否されたり反論されたりして、精神的にストレスを抱えてしまうこともあります・・・(汗)



必要なスキル


チームリーダーに求められるスキルは下記のとおりです。

リーダーシップ
当然ながらチーム全体をまとめ上げるためにリーダーシップが必要となります。

コミュニケーションスキル
多くの看護師、医師と連携を取りながら業務にあたることになるので、コミュニケーション能力が求められます。

情報収集スキル
病棟全体の情報をしっかりと把握しなければ適切な指示を出すことはできません。

スタッフから報告された情報を収集して、病棟の状況を把握する必要があります。その情報に基づいて看護計画の立案や実施を行います。


看護師チームリーダー



チームナーシングのメリット・デメリット


チームナーシングの管理方法におけるメリット・デメリットを紹介します。

メリット


患者さんに一定水準の看護を提供できる
チームとして患者さんの看護を担当することになるので、各看護師のスキルに依存することなく一定水準の看護を提供することが可能になります。

チーム全体の共同意識が高まる
チーム全体で看護業務に取り組むので、一体感が生まれて共同意識が高まります。


デメリット


チームリーダーの負担が大きい
チームリーダーの負担が大きく、業務が適切に実施できるかどうかはリーダーの力量に依存するという傾向があります。

患者さんにとって担当看護師が把握しにくい
チーム医療で対応することになるため、マンツーマンの看護を実施することはできないので患者さんにとっては自分の担当看護師が把握し難くなります。


メリット・デメリット



苦手意識を持たずにチャレンジしよう


チームリーダーは患者さんとの直接的な関係よりも、各看護スタッフがスムーズに業務を実施できるように上手くまとめることを求めらえています。

チームリーダーは看護の現場ではなくてはならない存在であり、その果たす役割は非常に大きいですが、その分やりがいがあり今後の看護師キャリアにおいてもプラスに働くポストだと言えます。

もしあなたがチームリーダーに任命されたら、苦手意識を持たずにぜひチャレンジしてください。

リーダー業務をしっかりとこなすことで管理職に昇進することも可能となりますよ^^











おすすめ看護師転職サイトTOP3


「仕事が忙しい」「休日が少ない」「残業が多い」「人間関係で悩んでいる」など、職場内で悩みを抱えている看護師は大勢います。

中にはストレスを抱え込んで体調を崩してしまい、看護師の仕事を辞めようと考えている方も・・・。せっかく勉強して念願の看護師になったのに、看護師を辞めるのは勿体ないです。

そんな方は看護師の転職サイトに登録することをお勧めします。実際に看護師の仕事を辞める前に転職をして職場を変えることで悩みが解決するケースがたくさんあります。

どの転職サイトも登録無料です。担当のコンサルタントさんがあなたの悩みを親身に聞き入れ、希望に合った求人を紹介してくれますよ^^



ランキング

看護のお仕事
看護のお仕事

コンサルタントがあなたの転職を徹底サポート!

全国12万件以上の豊富な求人案件の中からあなたの理想の職場を見つけることができます。看護師業界に精通した専任コンサルタントがあなたの転職を徹底的にサポートしてくれます。自分に合う求人を知りたい方、スムーズな転職を実現したい方にお薦めです。


ジョブデポ看護師
ジョブデポ看護師

お得!最大40万円の祝い金が貰える看護師転職サイト

ジョブデポ看護師は全国約2万人の看護師や准看護師などが利用している看護師専門の転職サイトです。求人案件も豊富で8万件以上の案件(非公開もあり)が用意されています。ジョブデポ看護師に登録して無事に転職を実現した方には最大40万円の祝い金を貰うことができます。


パソナメディカル
パソナメディカル

正社員以外の求人を探している方におすすめです

パソナメディカルでは正社員だけでなく、契約社員やパートタイマー、紹介予定派遣などのさまざまな雇用形態の求人が用意されています。希望の期間や勤務場所、勤務時間帯などライフスタイルに合わせて仕事が選べます。正社員勤務で人間関係や残業が多いなどの悩みを抱えている方におすすめです。








 

カテゴリー
最近の投稿
メタ情報