トリアージナースの役割と仕事内容

看護師ナレッジ~看護師の仕事の悩みや転職相談を徹底サポート~

看護師の方々の悩みを解消して快適な看護師ライフを過ごしてもらうことを目的に運営しています。

緊急医療の現場で大活躍!トリアージナースの役割と仕事内容とは?


救急外来などの緊急医療の現場で大きな役割を担うのが院内トリアージです。

実際にトリアージナースを設置した病院において、以前よりも救急看護の業務効率が大幅にアップしたという事例が増えています。


トリアージナース



スポンサーリンク





院内トリアージとは・・・


そもそもトリアージとは、緊急医療等の現場において患者さんの容態から診療の優先順位をつける行為を意味します。

院内トリアージとは、個々の医療機関が主体となって院内の基準に基づいて、専任の医師、あるいは専任の看護師が患者の状態を評価して、患者さんの緊急度区分に応じて診療の優先順位付けを行うことを意味します。

緊急外来などにおける現場では、多くの人の生命を救う為の効率的な手段の一つとしてトリアージが実施されています。


ER

※救急外来における看護師の役割に関するページ
⇒ 救急外来で勤務する看護師の役割や仕事のやりがい





トリアージナースになるためには


院内においてトリアージを担当する看護師のことを「トリアージナース」と呼びます。

トリアージナースになるために資格などは必要とされていません。

日本救急看護学会や各病院などが実施している研究会や講習会へ参加することでトリアージナースになるための知識やスキルを学ぶことができます。

研究会や講習会へ参加するためには一定の条件(実務経験の有無など)を満たす必要があります。

現在、トリアージナースとして活躍している看護師の中には救急看護認定看護師の資格を取得している方も多いです。


院内トリアージ



トリアージナースの仕事内容・流れ


トリアージナースに求められる一番の役割は、患者さんの重症度を判断して円滑かつ効率的な診察が実施できるようにすることです。

患者さんの状態を的確に把握

まず、患者さんの状態を的確に把握するための情報収集、体温・脈・血圧などのバイタルサイン測定、患者様の訴えをチェックします。

そして収集した情報に基づいて、疾患に対するフィジカルアセスメント(身体診察技法)を実施します。


各患者さんの優先順位を選別

アセスメントを実施した結果、重症度を的確に判定して優先順位を選別すると同時に患者さんやその家族にその旨を説明して承諾してもらいます。


記録用紙に患者さんの状態を記録

記録用紙(トリアージタック)に患者さんの初期症状やバイタルサイン、訴え、アセスメントを実施した記録、さらには自分が行なった説明などを記録します。


診察室への誘導や介助

治療優先度の高い重症患者さんから順番に、担当医師に状態の報告して迅速に治療が行なわれるよう診察室への誘導や介助を行います。


これらの一連の業務においては、医師やその他のスタッフとの連携が非常に重要となります。


看護師



トリアージタックで治療処置の優先順位を選別


日本国内におけるトリアージでは、赤・黄・緑・黒のタックで優先順位を付けていくケースが多いです。

このタックは「トリアージタック」と呼ばれています。

ちなみに赤色は最優先治療者、黄色は待機治療者、緑色は保留、黒色、死亡または救命見込みのない者に付与されます。

つまり一度に多くの患者さんが運ばれてきた際は、赤⇒黄⇒緑⇒黒のタックが付いている患者の順に治療処置を実施していくことになります。



トリアージタック
(トリアージタック)




トリアージナースに求められるスキル・適性


トリアージは救急搬送されてきた患者さんの処置・治療の優先順位を決定するという責任ある業務です。

そのため、何よりもまずメンタルが強くなければ続けていけないハードな職場です。現場の慌ただしさに看護師であるあなた自身が動揺しているようでは話になりません。

どんなに緊迫した状態であっても、焦らずに適切な対応ができる冷静な判断力が求められます。

また、臨機応変に対応できたりクレーム処理がしっかりできる看護師にも向いていると言えます。


病院



あなたもトリアージナースを目指そう


上述している通り、トリアージナースの業務は非常に緊迫していてハードな仕事の連続ですが、その一方で、適切な判断を行うことで患者さんの一命を取り留めることができるなどの大きなやりがいを感じることもできます。

誰でも担当できる業務ではなく、患者さんの症状を的確に把握する問診力や判断力、専門知識、さらには数多くの臨床経験などが必要となります。

もし、あなたがトリアージナースとして働きたいなら、ある程度、看護師としてのキャリアを積んでからチャレンジしてくださいね^^








おすすめ看護師転職サイトTOP3


「仕事が忙しい」「休日が少ない」「残業が多い」「人間関係で悩んでいる」など、職場内で悩みを抱えている看護師は大勢います。

中にはストレスを抱え込んで体調を崩してしまい、看護師の仕事を辞めようと考えている方も・・・。せっかく勉強して念願の看護師になったのに、看護師を辞めるのは勿体ないです。

そんな方は看護師の転職サイトに登録することをお勧めします。実際に看護師の仕事を辞める前に転職をして職場を変えることで悩みが解決するケースがたくさんあります。

どの転職サイトも登録無料です。担当のコンサルタントさんがあなたの悩みを親身に聞き入れ、希望に合った求人を紹介してくれますよ^^



ランキング

看護のお仕事
看護のお仕事

コンサルタントがあなたの転職を徹底サポート!

全国12万件以上の豊富な求人案件の中からあなたの理想の職場を見つけることができます。看護師業界に精通した専任コンサルタントがあなたの転職を徹底的にサポートしてくれます。自分に合う求人を知りたい方、スムーズな転職を実現したい方にお薦めです。


ジョブデポ看護師
ジョブデポ看護師

お得!最大40万円の祝い金が貰える看護師転職サイト

ジョブデポ看護師は全国約2万人の看護師や准看護師などが利用している看護師専門の転職サイトです。求人案件も豊富で8万件以上の案件(非公開もあり)が用意されています。ジョブデポ看護師に登録して無事に転職を実現した方には最大40万円の祝い金を貰うことができます。


パソナメディカル
パソナメディカル

正社員以外の求人を探している方におすすめです

パソナメディカルでは正社員だけでなく、契約社員やパートタイマー、紹介予定派遣などのさまざまな雇用形態の求人が用意されています。希望の期間や勤務場所、勤務時間帯などライフスタイルに合わせて仕事が選べます。正社員勤務で人間関係や残業が多いなどの悩みを抱えている方におすすめです。








 

カテゴリー
最近の投稿
メタ情報