急性期病棟が合わない看護師

看護師ナレッジ~看護師の仕事の悩みや転職相談を徹底サポート~

看護師の方々の悩みを解消して快適な看護師ライフを過ごしてもらうことを目的に運営しています。

ハードな職場環境が原因?急性期病棟が合わないと悩んでいる看護師は多いです


急性期病院・病棟は、最も重篤で症状が重い時期に当たる急性期の段階にいる患者さんの疾患に対応するための施設です。

病気は急性期⇒亜急性期⇒回復期という流れで回復していきます。

つまり、回復期に向かうまでの不安定で危険な状態の患者さんに適切な処置を施すことが急性期病院・病棟で勤務する看護師の主な役割と言えます。


急性期病院・病棟の看護師



スポンサーリンク





急性期の病院・病棟の特徴


急性期の病院・病棟では患者さんの容態が刻一刻と変化していく中で、的確かつ迅速に対応しなければなりません。

やらなければいけない業務が多い

勤務中においては処置やオペ出し・オペ戻りの対応、検査出し、バイタルチェック、清潔ケア、点滴・採血、記録、入退院の対応などやらなければいけない業務が数多くあります。

特に重症患者さんを受け持つことになるので、医療処置を担当することが頻繁にあり、人工呼吸器や輸液ポンプ、シリンジポンプ、モニター類などの医療機器を取り扱うケースも多々あります。

さらには患者さんの容態の急変や緊急入院のケースも日常的にあるため、常に時間に追われながら勤務することになります。


患者さんの入れ替わりが激しい

また、急性期病棟は慢性期病棟とは異なり、患者さんの入れ替わりが激しいです。

勤務に就く際はその日担当する患者さんの情報をイチから収集をするところから、看護師の仕事が始まるケースが多いです。

そのため、勤務時間前にある程度事前に患者さんの情報を把握してタイムロスしないように、早めに出勤している看護師もいます。


精神的なケアも大切

患者さんの不安を少しでも取り除けるように精神的なケアをすることも大切な業務です。

また、患者さんの家族においても突然の入院で動揺していたり、疾患についてしっかりと理解できていないことも多々あるので、患者さん本人だけでなく家族を含めた看護やケアが必要な時もあります。


若手の看護師が多く配属される

急性期病院・病棟の特徴として、若手の看護師が多いという点があります。

急性期病院では看護学校を併設しているケースが多く、新卒の入職者を数多く受け入れているという点や、独身で時間も体力もある若手看護師の方が働きやすい職場である点などが主な理由です。


新人看護師






急性期病院・病棟に勤務するメリット


急性期病院・病棟に勤務する際の一般的なメリットは下記のとおりです。

看護師としてスキルアップが期待できる

短期間で数多くの症例を経験することができるので、他の職場で勤務している看護師よりもスキルアップするスピードが格段に速いです。

そのため、看護師としてスキルアップを目指したい方にお薦めの職場と言えます。


他の職場と比べて給与が高め

仕事がハードで残業や夜勤が増えることで残業手当や夜勤手当が付いて、給与に手当分が上乗せされるため、他の看護師よりも高額の所得を得ることができます。




急性期病院・病棟に勤務するデメリット


一方、急性期病院・病棟に勤務する際に考えられる主なデメリットは下記の2つです。

ハードな職場環境

患者さんの急変への対応や救急搬入などが頻繁に起こるため、必然的にハードな職場環境となります。

その結果、残業や夜勤、休日出勤などが増えるので肉体的・精神的に大きな負担がかかります。


患者さんとじっくり関わることはできない

患者さんの入院期間が短く、容態が回復すると退院したり慢性期病棟に移動するため、患者さん一人ひとりとじっくり関わることができません。

そのため、患者さんとじっくりと向き合って看護をしたいという方には不向きと言えます。


看護師



急性期病院・病棟に勤務する看護師の悩み


看護師としての経験やスキルが未熟な新人看護師は、急性期病院・病棟における過酷な職場環境に馴染めずに悩んでいる方もたくさんいます。

急性期病院・病棟で勤務している看護師が抱える悩みの中で特に多いのが「毎日の仕事がハード」「残業が多い」の2つです。

そのため、他の職場と比較しても高い離職率となっています。







一人前の看護師になるためには最適な職場です


急性期病院・病棟では、担当する処置なども多く看護技術をしっかり身につけることができ、さらには看護知識や疾患に関する知識も豊富に学ぶことができるため、多くの新人看護師が配属されることになります。

急性期病院・病棟は看護師としての経験やスキルを身に付けるためには最適な職場なので、仕事がハードだからといって簡単に離職するのは勿体ないです。

時には体調を壊さない範囲で我慢しながら仕事を頑張ることも大切だと思います。




どうしても合わない場合は配置転換や転職を考えよう


2~3年程度働いているにも関わらず、どうしても急性期病院・病棟の職場環境が合わないというのであれば他の職場への配置転換や転職を考えましょう。

また、転職を考えるなら、看護師専門の転職サイトを利用するのがお薦めです。医療業界に精通したコンサルタントがあなたの希望に合致した求人案件を紹介してくれます。

特に急性期病院・病棟で勤務している看護師はプライベートな時間もなかなか確保することができません。

上手に看護師の転職サイトを利用して転職活動を効率的に実施してください^^










おすすめ看護師転職サイトTOP3


「仕事が忙しい」「休日が少ない」「残業が多い」「人間関係で悩んでいる」など、職場内で悩みを抱えている看護師は大勢います。

中にはストレスを抱え込んで体調を崩してしまい、看護師の仕事を辞めようと考えている方も・・・。せっかく勉強して念願の看護師になったのに、看護師を辞めるのは勿体ないです。

そんな方は看護師の転職サイトに登録することをお勧めします。実際に看護師の仕事を辞める前に転職をして職場を変えることで悩みが解決するケースがたくさんあります。

どの転職サイトも登録無料です。担当のコンサルタントさんがあなたの悩みを親身に聞き入れ、希望に合った求人を紹介してくれますよ^^



ランキング

看護のお仕事
看護のお仕事

コンサルタントがあなたの転職を徹底サポート!

全国12万件以上の豊富な求人案件の中からあなたの理想の職場を見つけることができます。看護師業界に精通した専任コンサルタントがあなたの転職を徹底的にサポートしてくれます。自分に合う求人を知りたい方、スムーズな転職を実現したい方にお薦めです。


ジョブデポ看護師
ジョブデポ看護師

お得!最大40万円の祝い金が貰える看護師転職サイト

ジョブデポ看護師は全国約2万人の看護師や准看護師などが利用している看護師専門の転職サイトです。求人案件も豊富で8万件以上の案件(非公開もあり)が用意されています。ジョブデポ看護師に登録して無事に転職を実現した方には最大40万円の祝い金を貰うことができます。


パソナメディカル
パソナメディカル

正社員以外の求人を探している方におすすめです

パソナメディカルでは正社員だけでなく、契約社員やパートタイマー、紹介予定派遣などのさまざまな雇用形態の求人が用意されています。希望の期間や勤務場所、勤務時間帯などライフスタイルに合わせて仕事が選べます。正社員勤務で人間関係や残業が多いなどの悩みを抱えている方におすすめです。








 

カテゴリー
最近の投稿
メタ情報