仕事ができない新人看護師

看護師ナレッジ~看護師の仕事の悩みや転職相談を徹底サポート~

看護師の方々の悩みを解消して快適な看護師ライフを過ごしてもらうことを目的に運営しています。

頑張って!仕事ができない・覚えられない悩みを抱える新人看護師が多いです


新人看護師の悩みや不安の中で特に多いのが「仕事ができない」「仕事が覚えられない」という悩みです。

看護師の仕事は大変で覚えることがたくさんあります。特に新人の頃は慣れないことばかりで苦労します。

さらに、同期の新人看護師がどんどん上達していく中で、自分だけが仕事に慣れることができずに焦ってしまうことも多々あります。

そのため、新卒で病院に入職して1年未満に辞める割合は全体の10%を超えていると言われています。

初めて社会に出て、緊張したり萎縮したりするのは当たり前です。


仕事で悩む新人看護師



スポンサーリンク





理想と現実のギャップに戸惑う新人看護師


まず新人看護師が戸惑うのは理想と現実のギャップです。

看護師になるために看護学校でたくさんのことを学んできましたが、それを実践する現場では教科書どおりには行かないことが多いです。

たとえ看護に必要な知識はあっても、それを組み合わせて実践に応用したり、担当する患者さん一人ひとりに応じた処置ができない新人看護師が大半です。


新人看護師のインシデント






看護技術や知識を積み上げよう


仕事がテキパキとできない理由が看護技術や知識が足らないということであれば、日々の経験と学習を積み重ねることによって、自然と解決できる場合があります。

また、病院自体の教育制度がしっかりしていなかったり、担当のプリセプターとの相性が悪くて、うまく成長できていない場合もあります。

担当のプリセプターとの相性が悪いと感じる場合は、思い切って信頼できる上司に相談してみるのもお薦めです。




仕事に慣れることで業務スピートはアップする


新人の頃はどこで手を抜いてよいのかわからずに全ての業務に対して丁寧に対応してしまうので必然的に業務スピードは遅くなります。

また、仕事の流れが分からず、一つの業務にどれくらいの時間を割り当てればよいのかも把握できていません。

そのため、仕事をするスピードが遅いという悩みは仕事に慣れていくに従い、解消されることが多いです。

また、看護の現場で大事なことは仕事を習得するスピードではなくて、確実に業務をこなすことです。


看護師



業務の確実性が何より大切


患者さんの命を預かる医療の現場では業務の確実性が何より重要視されます。

いくら業務をこなすスピードが早くても、頻繁にミスを犯してしまっては元も子もありません。

例えば、外科では手技を習得することがメインになりますし、内科では手技に加えて薬に関することも数多く覚えなければなりません。

このように診療科によって重要視されるところは異なりますので、あまり気にしない方が良いのではないでしょうか?

多少時間が掛かってもミスの無い看護師の方が患者さんから厚い信頼を得るケースが多いので、まずは業務の確実性に意識を置いて頑張ってみて下さいね。




聞いたことはメモをとる


仕事を覚えるためにはメモをとる癖をつけることが効果的です。

仕事に関しての業務内容伝達や指導などを全て暗記することは難しいです。先輩や上司に質問して教えてもらったことは必ずメモに残しましょう。

定期的に書き加えたメモを確認して仕事内容を把握することによって頭に定着していきます。


看護師



業務スケジュールを確認しておく


毎日の業務スケジュールを勤務前に確認しておきましょう。

あなたが担当する患者さんの処置や検査・薬などのスケジュールを時間ごとにメモするなどして、自分の業務を事前に把握しておきます。

事前に担当する業務を確認しておくことでどのように業務に当たればよいのかを予習することができるので、心に余裕ができ、ゆとりを持って業務に対応することができます。




わからないことは周囲に確認する


日々業務をする中で不安になることやわからないことは必ず存在します。

曖昧のまま業務に当たることでインシデントやさらにはアクシデントに発展する恐れもあります。

新人看護師の強みは何と言っても先輩や上司に質問することができるということです。

わからないことがあれば先輩や上司にどんどん質問をしましょう。誰も新人であるあなたに「そんなこともわからないの?」とは言ってきません。

しかし、入職して2年目、3年目に差し掛かってくると、わからないことがあっても聞けなくなってしまいます。





リフレッシュできる時間を作る


新人の頃は、先輩の看護師にたくさん怒られて落ち込むことが多いと思います。また、患者さんの何気ない言動によって傷つくこともあります。

それらの周りからの言動を全て受け入れてしまうと、自分自身を責めて追いつめていってしまう恐れもあり、その後の業務に悪影響を及ぼします。

いつまでも引きずらないためにも、自分のリフレッシュできる空間や時間を大切にすることも一つの有効な方法です。

業務をスムーズにこなすためには自分の心のバランスをしっかりと取ることも大切です。




悩みを乗り越えて一人前の看護師に成長しよう


新人時代には慣れないことが多々あり、仕事のことや人間関係などで悩むのは当然です。

誰もが先輩や上司に叱られながら、一人前の看護師に成長していくのです。

一生懸命に勉強してせっかく憧れの看護師になったのですから、自信を失わずに何とか踏ん張って一人前の看護師になってください^^








おすすめ看護師転職サイトTOP3


「仕事が忙しい」「休日が少ない」「残業が多い」「人間関係で悩んでいる」など、職場内で悩みを抱えている看護師は大勢います。

中にはストレスを抱え込んで体調を崩してしまい、看護師の仕事を辞めようと考えている方も・・・。せっかく勉強して念願の看護師になったのに、看護師を辞めるのは勿体ないです。

そんな方は看護師の転職サイトに登録することをお勧めします。実際に看護師の仕事を辞める前に転職をして職場を変えることで悩みが解決するケースがたくさんあります。

どの転職サイトも登録無料です。担当のコンサルタントさんがあなたの悩みを親身に聞き入れ、希望に合った求人を紹介してくれますよ^^



ランキング

看護のお仕事
看護のお仕事

コンサルタントがあなたの転職を徹底サポート!

全国12万件以上の豊富な求人案件の中からあなたの理想の職場を見つけることができます。看護師業界に精通した専任コンサルタントがあなたの転職を徹底的にサポートしてくれます。自分に合う求人を知りたい方、スムーズな転職を実現したい方にお薦めです。


ジョブデポ看護師
ジョブデポ看護師

お得!最大40万円の祝い金が貰える看護師転職サイト

ジョブデポ看護師は全国約2万人の看護師や准看護師などが利用している看護師専門の転職サイトです。求人案件も豊富で8万件以上の案件(非公開もあり)が用意されています。ジョブデポ看護師に登録して無事に転職を実現した方には最大40万円の祝い金を貰うことができます。


パソナメディカル
パソナメディカル

正社員以外の求人を探している方におすすめです

パソナメディカルでは正社員だけでなく、契約社員やパートタイマー、紹介予定派遣などのさまざまな雇用形態の求人が用意されています。希望の期間や勤務場所、勤務時間帯などライフスタイルに合わせて仕事が選べます。正社員勤務で人間関係や残業が多いなどの悩みを抱えている方におすすめです。








 

カテゴリー
最近の投稿
メタ情報