看護師の派閥問題

看護師ナレッジ~看護師の仕事の悩みや転職相談を徹底サポート~

看護師の方々の悩みを解消して快適な看護師ライフを過ごしてもらうことを目的に運営しています。

職場内で看護師同士の派閥問題に悩まされているなら転職を検討しよう


看護師は患者さんやその家族の方々とコミュニケーションをとるだけでなく、医師や先輩・同僚の看護師、その他のスタッフなど、数多くの人達と関わりながら仕事を担当します。

そのため、人間関係に悩される看護師も少なからず存在します。看護師の職場における人間関係の問題の中でも特に多いのが「職場内の派閥争い」です。

今回は看護師の間で起こる派閥問題に焦点を当てて詳しく紹介していこうと思います。


看護師の派閥問題



スポンサーリンク





派閥問題は精神的にも悩まされる


病院内における看護師間の派閥問題は、勤務している看護師にとってストレスが溜まりやすく精神的に悩まされる問題の一つです。

このような煩わしい人間関係の問題に巻き込まれたくないと考えて中立の立場を取っていると、逆に派閥に属している看護師から個人攻撃のターゲットになる恐れがあります。

そのため、派閥に所属して毎日気を遣いながら仕事をしている方もいます。


看護師



学校出身の違いによる派閥


学校出身の違いによって職場内で派閥が形成されるケースは、病院付属の学校出身者が数多く在籍している職場に多いです。

そのようなケースでは、病院付属の学校出身の看護師とその学校とは異なる学校出身の看護師との間に、深い溝があることが多々あります。

先輩後輩の縦の関係がしっかりとしていて仲間意識も強く働くため、他の学校出身の看護師は認めないといった風習が育まれやすいです。

圧倒的にその病院付属の学校出身の看護師が多くなるので、非常に大きな派閥が形成されるため、他の学校出身の看護師は肩身の狭い思いをしながら仕事をすることになります。




上司同士の派閥問題


看護師長と主任看護師の間で形成される派閥も存在します。このタイプの派閥は、看護師長と主任看護師各々が抱く仕事を行う上での考え方の違いで派閥が生まれます。

上司同士の争いの場合は、必然的にどちらかの派閥に入らざるを得ません。

どちらの派閥に入ったとしても、毎日の業務でもう一方の派閥の看護師と関わることになるので職場の雰囲気は自然と悪くなります。




グループを形成することで攻撃性が強まる


グループ派閥が形成されると、人間の心理として外部の相手を攻撃して、少しでも自分たちが優位に立ちたいと考える習性があります。

人間という生き物はたった1人だけなら、他人に対してあまり攻撃性を見せることはありませんが、複数人のグループになるとより一層攻撃性が出てきて、グループに属していない人間を標的にしてイジメなどを行う傾向が強まります。

例えば、派閥に入れない看護師に対して故意に業務連絡を伝えなかったり、無視をしたり、キツイ仕事を押し付けたりすることも多々あります。


先輩からいじめを受けている新人看護師






転職も視野に入れよう


職場内に看護師の派閥が形成されていて、毎日気を遣って働きにくいという場合は転職を検討してください。

看護師の仕事は何よりもチームワークが重要です。少しでも職場内の派閥が原因で患者さんへの看護に支障が出てきているのが実感しているのであれば、あなたが働いている職場は決して良い職場環境とは言えません。

そのような職場では看護師の間で十分なコミュニケーションがとり難くなるので、ストレスを溜め込んでしまうだけでなく、医療ミスを誘発してしまう恐れも考えられます。


看護師が転職を考える基準






派閥争いがない職場の選び方


転職をした際にその職場でも派閥争いがある場合があります。

ここでは派閥争いが存在しない職場を選ぶ際のポイントを紹介します。

離職率が低い職場を選ぶ

一般的に派閥争いがある職場では退職する看護師も数も多い傾向があります。

そのため、一つの基準として離職率が低い職場を選ぶようにしましょう。長期間勤務する看護師が多い職場は人間関係が良いケースが多いです。


看護師同士の交流会が盛んな職場

看護師同士の横のつながりがしっかりとしている職場では派閥が形成され難いです。

在籍している看護師同士で交流が頻繁に行われる職場を選ぶようにしましょう。




看護師専門の転職サイトを活用しよう


派閥などの煩わしい人間関係が嫌で転職をしたのにも関わらず、転職先でも派閥問題に悩まされてしまっては意味がありません。

そのようなことにならないためにも、転職を検討する際は看護師専門の転職サイトを利用するのがお薦めです。

担当のコンサルタントは医療業界に精通している方ばかりで、転職を希望する求人先の職場内の派閥の有無や人間関係などの情報を入手して事前に確認することができます。

また、転職後において職場でトラブルが起こった場合は担当のコンサルタントに気軽に相談することもできるので、多くの看護師が転職の際に利用しています。

あなたも派閥問題で転職を考える際は、看護師専門の転職サイトを上手に利用してくださいね^^









おすすめ看護師転職サイトTOP3


「仕事が忙しい」「休日が少ない」「残業が多い」「人間関係で悩んでいる」など、職場内で悩みを抱えている看護師は大勢います。

中にはストレスを抱え込んで体調を崩してしまい、看護師の仕事を辞めようと考えている方も・・・。せっかく勉強して念願の看護師になったのに、看護師を辞めるのは勿体ないです。

そんな方は看護師の転職サイトに登録することをお勧めします。実際に看護師の仕事を辞める前に転職をして職場を変えることで悩みが解決するケースがたくさんあります。

どの転職サイトも登録無料です。担当のコンサルタントさんがあなたの悩みを親身に聞き入れ、希望に合った求人を紹介してくれますよ^^



ランキング

看護のお仕事
看護のお仕事

コンサルタントがあなたの転職を徹底サポート!

全国12万件以上の豊富な求人案件の中からあなたの理想の職場を見つけることができます。看護師業界に精通した専任コンサルタントがあなたの転職を徹底的にサポートしてくれます。自分に合う求人を知りたい方、スムーズな転職を実現したい方にお薦めです。


ジョブデポ看護師
ジョブデポ看護師

お得!最大40万円の祝い金が貰える看護師転職サイト

ジョブデポ看護師は全国約2万人の看護師や准看護師などが利用している看護師専門の転職サイトです。求人案件も豊富で8万件以上の案件(非公開もあり)が用意されています。ジョブデポ看護師に登録して無事に転職を実現した方には最大40万円の祝い金を貰うことができます。


パソナメディカル
パソナメディカル

正社員以外の求人を探している方におすすめです

パソナメディカルでは正社員だけでなく、契約社員やパートタイマー、紹介予定派遣などのさまざまな雇用形態の求人が用意されています。希望の期間や勤務場所、勤務時間帯などライフスタイルに合わせて仕事が選べます。正社員勤務で人間関係や残業が多いなどの悩みを抱えている方におすすめです。








 

カテゴリー
最近の投稿
メタ情報